« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月に作成された記事

2010年4月28日 (水)

牡丹がひらく

f:id:ytokoji:20100428152248j:image

東光寺の庫裡の前庭は、くろがしの葉陰になるので日照時間が短くて花はなかなか育たない。楽健法の仲間が昨年のちょうどいい時期に贈ってくださった開いたばかりの鉢植えの大輪の牡丹を、花が終わってから庭に移植してあったのが、昨日から開花した。


f:id:ytokoji:20100428152231j:image


日陰にもあまり影響のなさそうな、こでまりというのか、これもひっそりと窓ガラスに花影を映して咲いている。思い出すと胸が痛まなくもないが、マニスがいなくなったようにことにも慣れてきてまだ朝夕には遠赤ストーブを使いながら毎日を過ごしている。

東光寺山の自然農園も種まきしたのが大きく育ちつつあって、さやえんどう豆が毎日のように収穫できるようになり、さきほども収穫してきて、チンと1分ほど温めてパンに挟んでいただいた。レタスと菊菜の葉っぱもむしってきて、一緒にオープンサンドとした。サヤエンドウのやわらかく甘みが微妙で、自然のうまみがなんともいえない。

ご来山されたらごちそういたします!

2010年4月16日 (金)

堀江眞美さんがキャブレコードとアーティスト契約

 友人のジャズシンガー、堀江眞美さんからメールをいただきました。眞美さんとは私の一人芝居「がらんどうは歌う」では2回も共演していただき、東光寺での公演では、来月5月8日に東光寺で公演予定の田嶋直士さんも眞美さんと音楽を共演していただきました。このときには、劇中に「あかねMエンジェル」を演奏していただきました。

 眞美さんのいつもヴィヴィッドな発想と活動には注目しています。 宥厳記


以下は堀江眞美さんからのメールーーーーー

キャブレコードとアーティスト契約

おはようございます。眞美です。お変わりございませんでしょうか、

実は昨日契約が決まり、キャブレコードレーベルから9月にジャ

ズボーカルCDをリリースすることとなりましたので日頃御世話に

成って居ります皆様にご報告をさせて頂きたく御連絡を差し上げます。

キャブレコードは私と佐藤マサノリ氏が20年前に立ち上げたジャズ

レーベルですがこの度江戸川を拠点に再出発することとなり、佐藤氏は

プロデューサー、私はアーティストとして契約がきまりました。戦後の

ジャズブーム、荒んだ日本人の心を支えたジャズのサウンドは今やテレ

ビやラジオから消えてしまい、口ずさむ事も出来ない歌がはびこってい

ます。そんな中大人の聴けるジャズを発信していきたい、聴きたい、と

いう人達が結集しました。私もその思いに賛同した一人であり、戦後の

日本人の心を支えた歌声、江利チエミさんやナンシー梅木さん、パティ

ペイジやドリスデイの優しく心にひびく歌声や音楽表現を受け継ぎ、

歌っていきたいと心に決めた次第です。CDではピアノも弾き、

ナットキングコールやアートテイタム、ファッツワラーなどの音楽表現

を再現できればと思って居ります。そしてこれからの若い人達にも、偉

大なミュージシャンや歌手が切り開いた道、正しい音楽表現を受け継い

でほしいと強く願い、そのために自分の時間とエネスギーのすべてを注

ぎ込みたいと思って居ります。ちなみにキャブレコードの作品はすべて

アナログレコーディングにてコストに合わない丁寧な作品作りをさせて

頂きます。皆様に最良の音色で楽しんで頂けることをモットーといたし

ます。

キャブレコード、眞美ボーカルレッスン5月1日スタート、江戸川ネス

ト着工開始、撮影スタジオ8月オープン、ライブスペース来春オープン

予定

キャブレコードは株式会社キャブレコードという社名で江戸川区西葛西

を拠点に再出発いたします。またキャブレコードの運営で江戸川ネスト

という名称でライブスペース、ジャズ倶楽部、撮影スタジオ、ボーカル

トレーニングスタジオ、などが予定されておりますが、また改めまして

皆様にはご挨拶と御案内を会社よりさせていただきます。スピーディに

決まってしまいましたので今日は、私から簡単にご報告させていただき

ます。

緊急ライブ出演のお知らせ

4月22日六本木スイートベイジルにて佐藤マサノリのライブがありま

す。私はプロデュースと編曲を担当しているのですが急遽、佐藤氏との

デュエットで共演することとなりました。

懐かしいナットキングコールやペリーコモ、などの曲を二人で歌いま

す。フラインキャブ復活を願うジャズ評論家の方々の希望もあり歌わせ

て頂く事となりました。

お忙しい事と存じますがぜひともこのライブにお誘いさせて頂きたく御

案内を申し上げます。

当日はクインテット編成ですが今回、オーケストラアレンジをそのまま

5人編成で再現できるよう全曲私のアレンジで時間とエネルギーを費や

し書sき上げたものです。聞きごたえがあると思います。佐藤氏

の歌も圧巻です。

お時間がございましたらぜひいらしてください。

場所六本木 スイートベイジル  アマンドより芋荒い坂下り2分、

チャージ  5500円、税込

ドアオープン 18:00

ショー    19:30

チケットご予約は私に直接御連絡下さればご用意いたします。またチ

ケットピアでも購入できます。

長くなりましたが、これからも末永く御付き合いの程宜しく御願いを申

し上げます。

これからも精進し自分を磨き続けます。

それでは素敵な一日を御過ごし下さい。私は今から土筆にあいにいきま

す。


PS  毎朝のジョギングで土筆やノビルを摘み食卓にはいつも春の香で

す。今日は土筆の卵とじ、と、巻き寿司です。みなさんも平安時代の日

本人にもどってたまに摘み草などいかがですか、歌をうたえば鳥や花が

踊り出しますよ。

眞美

2010年4月 6日 (火)

はつらつ元気5月号トピックスに楽健法が

f:id:ytokoji:20100406123448j:image


http://www.geibunsha.co.jp/mag/genki/p/genki_00000000159.html

2月に東京楽健法研究会で取材がありました健康雑誌「はつらつ元気」5月号に楽健法がグラビアでトピックスとして掲載されています。

ただいま書店で発売中。ごらんになってください。

 

田嶋直士さん、5月8日(土)東光寺での演奏会

東光寺の催し案内

 尺八・直簫流宗家 田嶋直士さんの演奏会の夕べ

 久しぶりの田嶋直士さんの尺八の演奏会です。

 開演前に山内宥厳和尚の法話があります。

第1部 尺八とピアノのやさしいひととき

   アメージンググレイス  亡き王女のためのパヴァーヌ

   アヴェ・マリア  G線上のアリア  平城山  オンブラマイフ

   あかねMエンジェル

       

   ピアノ演奏 西澤真由美さん

第2部

   田嶋直士尺八の世界・尺八古典本曲 尺八の神髄 強く深い精神性 

   打波の曲  産安  虚空  鶴の巣籠

日時 2010年5月8日 午後6時半 開演

終演後懇談会があります。夕食接待いたします。

場所 東光寺本堂

〒633-0053 奈良県桜井市谷381−1 

入場料 2000円 要予約・電話 0744-46-2410

メールか電話で予約してください。

ytokoji@begin.or.jp

駐車できます。

2010年4月 4日 (日)

東京楽健法研究会メンバーの東光寺合宿4月2~4日

 東光寺合宿の前日は野分けめいた嵐で東光寺の庭には大きな枝などが落ちていましたが、合宿初日には午後から雨があがって、天候が回復。二日目には長谷寺へ花見に出かけました。花見は晴天に限るのはいうまでもないですが、長谷寺の桜は、満開の見頃でした。

f:id:ytokoji:20100404175441j:image

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

題名表示

タイトル表示

  • タイトル