« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月に作成された記事

2010年10月29日 (金)

チャラカ本集の予約がはじまりました

「チャラカ本集」総論篇の刊行がいよいよ間近になってきました。

10月23~24日に広島で開催されたアーユルヴェーダ研究総会から、予約受付が開始されました。

Carakamihon_1

Carakamihon_2

Carakamihon_3

Carakamihon_4

Carakayoyaku

  広島総会のせせらぎ出版の予約ブース、和服のご婦人は山崎万里先生

2010年10月26日 (火)

小林健先生東光寺来山10月19日

Dscf0346_800x600

    本堂の前で宥厳さんと小林健先生

Dscf0347_800x600

     永塚さんと健先生

R0010228_1024x768

   永塚さんと健先生並んで楽健法

10月19日火曜日にニューヨークから小林健先生と支配人の永塚さんが東光寺へ訪問。

ゆっこ先生、琴美さん梓ちゃん、名古屋の平松さんが宿泊、歓談尽きることがない楽しいひとときを過ごしました。楽健法も体験していただき、そのうちニューヨークへ楽健法の指導のためにだれかが訪問することになりそうです。

ゆっこ先生と梓ちゃんが真っ先にいくかもなんて風向きの話になってきました。

翌20日は中西康郎遺作展の飾り付けに行ったので、健先生も車で上本町へお連れして取り付け前の作品を床に並べて見ていただきました。

   

2010年10月25日 (月)

パンの配達途中で

Dscf0363

        上本町ギャラリー会場スナップ    作品一覧

 天然酵母パンを昭和49年以来毎週配達している自然食品店が、大阪市天王寺区にあります。昔の名前は「大王商会」。その名前はいまも高圧釜の製造販売では会社名が使われているようですが、自然食品の販売を中心としている現在の店の名前は「キャロット」です。

今日は2時半ごろに配達に行きましたが、この店のすぐ近くに中西康郎さんの遺作展をやっている上本町ギャラリーがあるので、配達の帰りに立ち寄ってみました。

粉まみれの服装で、とてもギャラリーを覗くスタイルではありませんが、せっかくそばまで行きながら素通りするにしのびないからです。

雨がふっていたので、今日はそれまで数名しか来ていませんでしたが、私が聡子さんと話しているところへ薬師院の副住職の小野剛賢さんが来られました。小野剛賢さんは楽健法を実践布教する頼もしい仲間です。

そういえば月曜午後に行きますというメールをもらっていました。

今回の遺作展は、いままで本人がこの画廊でやってきた個展にくらべて、作品の密度が高いというのが、会場に来られた友人の画家たちの評価のようです。今回の作品は個展のあとそれぞれの作品が(売れてしまって)四散する予定なので、明日、額から外して一枚ずつ写真を撮っておこうということを決めました。プロに頼みたいところだが、そんな予算はとてもないので、自前でデジカメでやるしかないかな。外光で三脚を使って写せばwebに使うには十分かも知れない。と思って、やってみるつもり、、、、うまくいくだろうか?

2010年10月21日 (木)

中西康郎遺作展いよいよ明日から

中西康郎さんのご案内 http://www2.begin.or.jp/ytokoji/nakanishidialy.html

中西康郎さんの遺作展にあわせて、「フランス・スペイン・シンガポール旅日記」を刊行しましたが、webでも読めるようにしましたので、関心のある方はごらんください。

遺作展は明日からです。

2010年10月 4日 (月)

映画 TOKYO アイヌ の紹介

「懐かしい未来へ」というメーリングのグループがあって、毎日、何通かのメールが投稿され配信されてきますが、今朝、送られてきた「TOKYO アイヌ」という映画を作られた映画監督、森谷博さんのメールを転載して紹介します。youtubeで映像を見ることもできますので、ぜひごらんになってください。私が演じるひとり芝居「がらんどうは歌う」というのなかで、アイヌ人のことに少しだけ触れる場面がありますが、東京で5000人ものアイヌ人が暮らしていることを、このメールではじめて知りました。

関東では上映されるようですが、関西でも上映されるときには観に行きたいと思っています。以下メールの引用です。

追記 この記事をアップしたことを、メーリングにアップしたら、森谷監督から返事があって、家族で楽健法をやっていますよ、とのことでした。縁なきにあらずでしたね。

[ancientfutures]グループの掲示板に投稿があったことを、Yahoo!グループよりお知らせいたします。
---
つながりあるみなさまへ

ドキュメンタリー映画『TOKYO アイヌ』監督の森谷です。
先日お知らせしました新横浜での完成公開試写会は、
おかげさまで300名近い方にご来場頂きました。
ありがとうございました。
また北海道・新得町で開催された「空想の森映画祭」での上映も、
いちばん注目を集めたようで、会場は熱気に包まれていたということです。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki3/252298.html
http://www.kuusounomori.com/blog/archives/2010/09/post_1180.html

数多く寄せられたアンケートを見ても、
首都圏にこれだけ多くのアイヌ民族が暮らし、
どのような状況で、どのような思いを持って、
アイヌとして生きているのかを知らなかった、初めて知った、
という率直な感想が沢山ありました。

ナレーションやBGMを使わず、
製作者の主張や演出を押し付けるのではなく、
とにかくアイヌ自身が語る言葉を傾聴しようと、
3年半かけて作り上げた映画です。
最初は途中で眠ってしまうのではと思った人は、
アイヌの人々が語る物語にじっと耳を傾けているうちに、
2時間あっという間に見終わってしまった、と。
また見終わってから何日もアイヌの語った言葉が耳に残り、
あるとき突然涙が出てきたと言う人もいます。

その時だけ見て楽しい映画ではなく、
あとからじんと効いてくる映画になったのではないか。
これはやはり多くの方に見ていただくに値する映画だと思い、
再び試写会の案内をさせていただきます。
以下にスケジュールをまとめておきました。

また試写会が終わり次第、
12月くらいからは自主上映が各地で始まる予定です。
ぜひ各地で上映会を開いていただければと思います。

さらにお願いで申し訳ありませんが、
この映画の製作費は有志の方々からの寄付で成り立っています。
多くの方々の志で完成までこぎ着けたものの、
まだまだ必要額には届いておりません。
個人協力、団体協力と言う形で、
今月一杯寄付の受付をしておりますので、
サポートしていただける方は、
下記のホームページより申し込んでいただけると幸いです。
また、協力していただいた方のお名前は、
映画のエンドロールに掲載させていただきます。
(希望されない方は、掲載いたしません。)

多くの方々にこの映画を観ていただき、
新しい物語が生まれ出、語り継がれて行くことを祈って。

『TOKYO アイヌ』監督・撮影・編集
 森谷 博

(転送大歓迎です。)

************************

ドキュメンタリー映画『TOKYO アイヌ』
完成公開試写会スケジュール

10月9日(土)
千葉・木更津市民会館第4会議室
18:30 開場 18:45 上映開始

10月10日(日)
埼玉・飯能市民会館202会議室
13:30 開場 13:45 上映開始

10月11日(月・祝)
東京・文京区シビックセンター5F  区民会議室C
13:30 開場 14:00 上映開始

10月11日(月・祝) 長野・安曇野市 シャロムヒュッテ フリースペース
1回目   9:30 開場 10:00 上映開始
2回目 14:00 開場 14:30 上映開始

10月14日(木)~17日(日) 神奈川・新横浜 スペース・オルタ 
平日は、14:00~ 18:30~ の2回上映
土日は、12:00~ 15:00~ 18:00~ の3回上映

試写会の詳しい情報はこちらを↓
http://www.2kamuymintara.com/film/schedule.htm

映画のホームページはこちら↓
http://www.2kamuymintara.com/film/index.htm

Help URL   : http://help.egroups.co.jp/
Group URL  : http://www.egroups.co.jp/group/ancientfutures/
Group Owner: mailto:ancientfutures-owner@egroups.co.jp

・モバイル: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/050616info/1.html
・移行手続: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/050616info/2.html
・ガイドライン: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/050616info/3.html 

---
なお、投稿者は本メールの送信者欄に表示されている方です。

2010年10月 2日 (土)

和泉国分寺の楽健法講習会10月1日

R0010199_640x480

R0010203_640x480_2 

真言宗高野山の和泉国分寺に招かれて楽健法の講習会に行ってきました。

南阪奈道路を羽曳野で下りて、左折すると170号線、富田林から河内長野を経て和泉市へと一直線でした。

カーナビに導かれてやってきました。昔ながらの狭い道路をなんどか曲折し、上下しながらお寺への左折するところを通り過ごしてから電話をいれて、少し逆戻りして辿りつきました。

お寺の本堂で、1時から4時まで、お寺の奥さんたちは、嬉々として楽健法に取り組んでくれ、大いに気に入ったようでした。今後は檀家の人たちにも楽健法を広げるよう、インストラクターになります、という人もいて今後の展開が楽しみです。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

題名表示

タイトル表示

  • タイトル