« 横笛をつくる | トップページ | 堀江真美ジャズコンサートin東光寺 12月10日(土)夜6:30開演 »

2011年10月26日 (水)

インドネシアの悲劇の歌手 Lirik lagu Nike Ardila - Matahariku

かなり昔になるが、友人がくれたインドネシア土産の一本のカセットがあった。
この歌をうたっているのが何という歌手なのかも知らないまま、繰り返し聴いていたが、意味はまったくわからないが、激しく歌われる歌声は胸を打つものがあり、
私は想像のなかで、この歌声の少女と、夕日に照らされながら南洋の海岸の砂浜を歩いていた。このテープをくれた友人が、私がこの歌に関心をもっていることを知って、調べてyutubeにアップされているのを見つけてくれて、代表的な歌を翻訳までつけて送ってくれた。ニコ・アルディラというこの歌手は人気の絶頂期に19歳の若さで自分が運転する車で事故死したとのこと。送ってくれたメールには、

彼女は交通事故で人気絶頂のとき、19歳で亡くなりました。

自分が運転していたホンダシビックで。と書かれてあった。

以下は友人が試訳してくれたこの歌の歌詞。
アップしてもいいかな?と思いつつあげています。

 

Lirik lagu Nike Ardila - Matahariku

Didalam Gelap Kehidupan Ini               
この暗い生活に
Seakan Tiada Sinar Cahayamu              
あなた(神)の光は届かない
Kucoba Melangkah Dari Satu Keyakinan        
でも、わたしは信じることから始めよう
Didalam Gelap Pasti Ada Terang             
暗いなかにもきっと明かりがあるだろう
Kegagalan Demi Kegagalan                
失敗のくりかえし
Kujadikan Pedoman Hidup Ini               
わたしは今生きることを目標にしよう

Bagai Hari-hari                         
幾多の日々
Ada Siang Ada Malam                    
朝があり、夜がある
Teguhkan Iman Didalam Jiwa               
わたしは心のなかの神を信じよう
aku Insan Lemah                       
わたしは弱い人間
Tak Lepas Dari Goda dan Cobaan            
誘惑や試練から離れることができない

Diri Yang Merana Terombang Ambing         
生きることに波のように
Oleh Kehidupan                        
揺さぶられている
Matahari Pagi Pancarkan Sinarmu            
朝の太陽が照らす
Agar aku Merasakan Kehangatanmu          
わたしが暖かく感じるように

Biarlah Mimpi Buruk Yang Kemarin           
昨日の悪い夢はおいておこう
Hilang Ditelan Malam Yang Kelam            
暗い夜に呑み込まれて消えてしまう
Kegagalan Demi Kegagalan                
失敗のくりかえし
Kujadikan Pedoman Hidup Ini               
わたしは今生きることを目標にしよう

Bagai Hari-hari                         
幾多の日々
Ada Siang Ada Malam                    
昼があり夜がある
Teguhkan Iman Didalam Jiwa               
わたしは心の神を信じよう
aku Insan Lemah                        
わたしは弱い人間
Tak Lepas Dari Goda dan Cobaan            
誘惑や試練から離れることができない

Diri Yang Merana Terombang Ambing           
生きることに波のように揺られている
Oleh Kehidupan
Matahari Pagi Pancarkan Sinarmu             
朝の太陽が照らす
Agar aku Merasakan Kehangatanmu            
わたしが暖かくなるように
Biarlah Mimpi Buruk Yang Kemarin            
昨日の悪い夢はそのままにしておこう
Hilang Ditelan Malam Yang Kelam             
暗い夜に呑み込まれて消えてしまう

Kita Manusia Tiada Daya                   
人は力がない
Selain Engkau Pengasih                    
あなた(神)の愛以外
Diri Yang Merana Terombang Ambing           
生きることに波のように揺られている
Oleh Kehidupan
Matahari Pagi Pancarkan Sinarmu             
朝の太陽が照らす
Agar aku Merasakan Kehangatanmu           
わたしが暖かくなるように

« 横笛をつくる | トップページ | 堀江真美ジャズコンサートin東光寺 12月10日(土)夜6:30開演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1404289/42685772

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアの悲劇の歌手 Lirik lagu Nike Ardila - Matahariku:

« 横笛をつくる | トップページ | 堀江真美ジャズコンサートin東光寺 12月10日(土)夜6:30開演 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

題名表示

タイトル表示

  • タイトル